パソコン高速化、というタイトルにしましたが、ターボチャージのような話ではありません。遅くなってきたパソコンのメンテナンス(環境の改善)についての例を書いてみます。


パソコンは、誰でも利用する便利な道具となりました。文具と言っても良いでしょう。しかし、最初にパソコンを購入してから、一度もメンテナンスを行わない人が大半のようです。
パソコンは、例えれば、自分の書斎、勉強部屋です。部屋を用意した後、一度も整理や掃除などをしませんと、だんだんと部屋の使い勝手が悪くなっていきますよね。
パソコンもそれと同様です。パソコンにもメンテナンスが必要となってきます。
パソコンのメンテナンスを怠って、最も多く現れる症状が「遅い」とか「重い」といったものです。この症状は様々な原因が考えられます。
一番考えられる症状は、色んなファイルをダウンロードしたままで放置して、不必要なものを削除していないことです。
デスクトップにたくさんのファイルが置かれている場合など、必要なものは整理し、ハードディスク、CD-R、DVD-Rなどのメディアに保存しましょう。不必要なものは削除しましょう。
そして、ファイルの整理整頓が終わりましたら、ハードディスクに対してチェックディスクデフラグを実行しましょう。デフラグを実行し、ファイルの断片化を無くしますと、パソコンの「遅い」「重い」が解消される場合がよくあります。
ただし、デフラグはハードディスクに負担がかかりますので、暑い夏には実行しないでくださいね
また、ハードディスクやメモリの容量不足もパソコンが遅く、重くなる原因です。
書斎で例えるならば、
ハードディスク = 本や書類を収納する戸棚、本棚、
メモリ = 作業机
です。
どちらも十分な広さが無ければ作業効率が落ちるでしょう。
古いパソコンの場合、ハードディスクやメモリの容量不足が原因による作業効率の低下が考えられます。ハードディスクやメモリは、バランスよく搭載する必要があります。
また、様々なコンピュータウイルスが原因によるトラブルも多いようです。
目立った症状が無くても、知らないうちにコンピュータウイルスが起動し、パソコンが無駄な動きをしている可能性もあります。そんなときはウイルス対策ソフトで解消しましょう。
パソコン高速化は、原因さえ分かれば、改善することができますよ。
●おすすめ参考書
中高年のパソコン指南書XP&ビスタの重い・遅いを解消! (日経BPパソコンベストムック)
日経PCビギナーズ

中高年のパソコン指南書XP&ビスタの重い・遅いを解消! (日経BPパソコンベストムック)
中高年のパソコン指南書/バックアップ丸わかり読本 大切なデータもこれで安心! 大きな文字でスラスラ読める! (日経BPパソコンベストムック) 中高年のパソコン指南書まるごと理解!DVD&CD (日経BPパソコンベストムック) Windows XP を快速にする本 遅い・重いのストレス解消 (毎日ムック パソコンを始めようシリーズ)
by G-Tools
・その他、パソコン 高速化 参考書 → http://bd77.net/kr/ad7.cgi