パソコンを使うに当たって、インターネットにつないだ際の個人情報の流出や、スパイウェア等の侵入を防ぐためのセキュリティソフトは必須です。
セキュリティソフトを使わずにインターネットにつなぐ行為は、非常に危険だと思います。


セキュリティソフトとして売られているものはたくさんありますが、その中に、ソースネクスト社の「ウイルスセキュリティZEROウイルスセキュリティZERO」があります。「ウイルスセキュリティZEROウイルスセキュリティZERO」の最大の特徴は、価格が安いということだと思います。
通常のセキュリティソフトは、日々進化している(悪化している)ウイルスやスパイウエアなどを防ぐために、日に1回以上ウイルスなどの情報を取得して対策を強化しています。
この更新情報を手に入れませんと、今使っているセキュリティソフトが使い物にならなくなってしまいます。
そこで、この更新情報が必要になるのですが、取得するためには年数千円程度の更新料(継続使用料)がかかるのが一般的です。
ところがこのソースネクスト社の「ウイルスセキュリティZEROウイルスセキュリティZERO」は、更新料が「ゼロ円」なのです。つまり、継続使用するための更新料が必要なく、購入費用のみで、継続して使うことができるのです。
ただし「永久」の使用期間というわけではありません。該当のWindowsのマイクロソフト社公式サポート期間が制限になっています。
また、同一世帯または同一法人という制限付きですが、3台までのパソコンに使用可能な廉価タイプもあります。
ウイルスセキュリティZEROウイルスセキュリティZERO」のセキュリティ機能は、ウイルス対策、スパイウエア対策、フィッシング対策、不正アクセス対応でのファイアウォール対策、個人情報保護機能など、一通り揃っています。
セキュリティソフトの中では本体価格も安く、さらに更新料がゼロという「ウイルスセキュリティZEROウイルスセキュリティZERO」は人気がありますが、セキュリティソフトの比較では「ウイルス防御にやや弱い」、「サポートや新ウイルスへの対応が遅い」といった評価もあるようです。
私は価格よりも、新ウイルスへの素早い対応、高い防御性を重視していますので、ESET Smart Security V4.0(イーセット スマート セキュリティ)イーセット スマート セキュリティを使っています。
●おすすめ参考書
ビジネスマンのためのネットセキュリティハンドブック

ビジネスマンのためのネットセキュリティハンドブック
情報セキュリティ読本 IT時代の危機管理入門 ウェブ時代の暗号 ネットセキュリティの挑戦 (ちくま新書) 体系的に学ぶインターネットセキュリティ 実際にあった46の情報セキュリティ事件 わかったつもり 読解力がつかない本当の原因 (光文社新書)
by G-Tools
・その他、ウイルス セキュリティ 参考書
 → http://bd77.net/kr/ad19.cgi