ウイルス対策ソフトについて、日本で2008年の販売本数第1位の製品は、トレンドマイクロ社の「ウイルスバスター」です。
また、2009年夏モデルのパソコンにおいて、ウイルスバスターがパソコン搭載率No.1だそうです。(トレンドマイクロ社のサイトより)


●概要
ウイルスバスターは、1991年にウイルス対策ソフトとしてリリースされました。その後、およそ年1回のペースでバージョンアップされています。
当初はウイルス対策だけのソフトでした。しかし、ハッカーなどによる不正アクセス手段が高度化するに従って、ウイルスバスターも様々な対策機能を取り込むようになりました。
そして、ウイルスバスター2004から総合セキュリティ対策ソフトとなりました。現在では、スパイウェアフィッシング詐欺迷惑メール個人情報漏洩なども防ぐことができるようになっています。
2005年4月、ウイルスバスターの不具合により、CPU使用率が100%になるという問題が起こりました。パソコンが動かなくなって、利用者が深刻な被害を受けました。現在は解消されているようです。
●ウイルスバスター2010
ウイルスバスター2010は、2009年9月に発売開始された最新バージョンです。最新ですので、もちろんWindows 7 に対応しています。
特徴としては、前バージョン「ウイルスバスター2009」と比べて、パフォーマンス(動作)が改善(軽く)しているようです。
具体的には、
(1) クイックスキャンに掛かる時間が23.5%削減
(2) 起動に掛かる時間が34.6%削減
ウイルスバスター2010は、1つの購入で、3台(ただし同一個人もしくは同一世帯、同一法人のみに限る)のパソコンまでインストールできます。契約更新時も1本分の更新料のみで更新可能です。
お店やAmazonなどで売られているものは「パッケージ版」ですが、オンラインショップで売られている「ダウンロード版」もあり、パッケージ版より若干安価になっています。
ウイルスバスター2010 ダウンロード版
ウイルスバスター2010 3年版

B002MUBC62

関連商品
筆まめVer.20 アップグレード・乗り換え専用DVD-ROM
筆ぐるめVer.17 アップグレード・乗り換え版
ウイルスバスター2010 1年版
BUFFALO Air Station NFINITI HighPower 11n/g/b対応 無線LANルーター WHR-HP-G300N
Apple Magic Mouse MB829J/A
by G-Tools
●おすすめ参考書
はじめてのウイルスバスター2010 「ウイルス」「スパイウェア」「フィッシング」を完全ブロック! (I・O BOOKS)
4777514838

・その他、パソコン ウイルス 参考書
 → http://bd77.net/kr/ad26.cgi