ITパスポート試験の勉強をする際、独学と専門学校のどちらが良いかはその人によります。

過去問題と解答はITパスポート試験の公式サイトで公開されています。

https://www3.jitec.ipa.go.jp/JitesCbt/html/openinfo/questions.html

しかし、これだけでは足りないので、参考書での勉強が必要ですね。

独学と専門学校は、どちらともメリットとデメリットがあります。

独学は通信教育や家庭教師、短期講習などですね。
上手に利用した方が効率が良くなる場合もあります。
周囲の人のペースに合わせる必要はありません。
好きな時間に好きなだけ勉強できますので、仕事で忙しい方や時間に追われている方におすすめです。

しかし、独学ですと継続するには強い意志が必要となります。
過去問題が十分に手に入らなかったり、近くにライバルがいませんから、モチベーション(動機付け)を保つのが難しいでしょう。
分からない問題を教えてくれる人もいません。
効率のいい勉強する事ができないかもしれません。

専門学校は、独学とは反対に、いろんな情報を集めることや勉強方法を手に入れる事が出来るでしょう。
それに、周囲に同じ目標を持つ人がたくさんいるため、やる気が出ます。

しかし、学校の時間は決まっているので、社会人には通うのが難しいですし、高校生や大学生で取得したい方では通うことができないでしょう。

メリットとデメリットを比較してみて、どちらが自分に合っているのかをよく考えて選びましょう。