ITパスポート試験の申し込みはインターネットで行うことができます。
ウェブで気軽に申し込み出来るのは、嬉しいですね。

以下、ITパスポートの受験申し込みの一連の流れをご紹介していきます。

まず、ITパスポート試験のウェブサイトにて利用者IDの登録手続きを行います。
ここで利用者ID、パスワードを登録します。
このときに使うメールアドレスは、必ず届く(有効な、迷惑メール扱いにならない)ものを使って下さい。

その後、ログイン画面に利用者IDとパスワードを入力してログインしてください。

受験関連メニューの「受験申込」を選び、試験会場、試験日、試験時間、受験手数料の支払い決済方法を選んで下さい。
以上の入力情報をチェックして完了です。

毎月受験できますし、試験会場は選択できますので、受け易い試験だと思います。

受験手数料の決済方法は、クレジットカード払い、コンビニ払い、バウチャー(ITパスポート試験の受験申し込みをするための電子的な前売りチケット)払いの3種類があります。

クレジットカード払いバウチャー払いでしたら、すぐ受験資格が与えられます。
受験関連メニューの「受験申込」から「確認票」をダウンロード、印刷しておきます。
「確認票」は受験時のログインに必要な受験番号、利用者ID、確認コード、試験日時、会場、注意事項等が記載されています。

コンビニ払いでは、支払いが済んでからになります。
3日以内に支払わない場合は受験資格が与えられず、もう一回受験申し込みを行わなくてはなりません。
支払いの確認が遅れることがありますから、領収書は捨てずに申し込み完了まで手元に残しておきましょう。

公式サイトはコチラです。

https://www3.jitec.ipa.go.jp/JitesCbt/html/application/applies.html