ヤフー(Yahoo! JAPAN)は3月6日、インターネットニュース配信サービス「Yahoo!ニュース」が提供する「Yahoo!ニュース コメント」において、暴力的、差別的、過度に品位に欠けるなどの違反コメントへの対策を強化したと発表した。