Microsoftは米国時間2021年1月12日、OneDrive/OneDrive for Businessでアップロード可能なファイルサイズを、100GBから250GBに拡大したことを発表した。